日本中国考古学会 Japan Society For Chinese Archaeology 本文へジャンプ
 

お知らせ

【日本中国考古学会関東部会】
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い中止
日本中国考古学会関東部会 第205回例会のお知らせ
平素よりお世話になっております。
掲題のとおり、第205回例会(2020年2月)に関しまして、ご案内(第1報)を
お送りさせて頂きます。今次の例会では、現在橿原考古学研究所に滞在されて
いる孫戦偉氏(陝西省考古研究院)をお招きし、下記のとおり、開催する予定
でおります。
 ◆日 時: 2020年2月29日(土)15:00~を予定
 ◆発表者: 孫 戦偉氏(陝西省考古研究院)
 ◆題 目: 中国陝西劉家洼芮国都邑遺址考古発現新収穫
なお、万一の場合には、開催中止の可能性もありますこと、ご了承頂けます
よう、あらかじめお願い申し上げます。

日本中国考古学会中部部会】
日本中国考古学会中部部会 第12回例会のお知らせ
日時 : 12月23 日(月)17:00~19:00
場所 : 南山大学、第1研究室棟 4階会議室(エレベータホール右手奥)
内容 : 黄川田修氏(台湾大学人類学系兼任助理教授) 
  「〈令方彝〉新考—— 長銘銅器の制作、使用に対する社会構造からの一考察」

【日本中国考古学会2019年度総会・大会のお知らせ】
ご参加予定で、お申し込みお済みでない方は、お手数ですが、
大会事務局に、氏名、所属、連絡先、一般・学生の別を添えて、申し込み(Eメール)を期日(11月15日(金))までにお願いします。  
【申し込み先】日本中国考古学会2019年度総会・大会事務局   槙林 啓介(愛媛大学)(Email)makiba(アット)ehime-u.ac.jp ※(アット)を@に変換
人数の把握をしたく、どうぞよろしくお願いいたします。

日本中国考古学会2019年度総会・大会のお知らせ】
時節柄、会員の皆様にはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
日本中国考古学会 2019年度総会・大会を、2019年11月30日・12月1日の日程で愛媛大学にて開催いたします。今回は愛媛大学アジア古代産業考古学研究センターとの共催です。 ぜひとも、ご参加いただけますとさいわいです。


【日 程】2019 年11 月30 日(土)・12 月1日(日)
【場 所】愛媛大学総合情報メディアセンター メディアホール(城北キャンパス)
(〒790-8577 松山市文京町3番)
【共 催】愛媛大学アジア古代産業考古学研究センター
【プログラム】
11 月30 日(土) 1日目 特集テーマ 古代中国の産業と考古学
12:00 開場
13:00 開会・挨拶
13:10 講 演:村上恭通(愛媛大学)
「長江流域と黄河流域-漢代以前の鉄技術比較-」
13:50 研究報告1:牛 英彬(重慶市文化遺産研究院)
「古代中国における淋土法製塩技術の発展と変遷」
14:50 休憩
15:00 研究報告2:劉 芳(四川大学)
「漢・唐代の武陵山地区における辰砂の考古学研究」
16:00 閉会・挨拶
16:05 ポスターセッション コアタイム(1回目)
16:45 総会
18:00 懇親会

12 月1日(日) 2日目 一般発表
08:30 開場
08:55  進行挨拶・事務連絡
09:00 一般発表
15:00  閉会・挨拶

発表内容など詳しくは添付ファイルをご覧ください。

なお、懇親会にご出席の方は11月15日(金)までに、 大会事務局に、氏名、所属、連絡先、一般・学生の別を添えて、申し込み(Eメール)をお願いいたします。

【申し込み先】日本中国考古学会2019年度総会・大会事務局  
槙林 啓介(愛媛大学)
(Email)makiba(アット)ehime-u.ac.jp ※(アット)を@に変換
どうぞよろしくお願いいたします。

日本中国考古学会九州部会】

日本中国考古学会九州部会第82回例会開催のお知らせ

皆様。盛夏の候、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、下記の通り第82回日本中国考古学会九州部会を開催いたします。是非ともご参会賜りますようお願い申し上げます。 

 

日時:2019年7月27日(土)午前11時~12時 

場所:九州大学伊都キャンパスイースト1号館2階 E-C-203号教室 

発表者およびタイトル

蒙 家原(四川大学博士課程・九州大学人文科学府特別研究学生)

『秦漢時代における道制の再検討―蜀郡の湔氐道を中心に―』 

 なお例会後は、懇親会を行う予定です。

日本中国考古学会中部部会】
日本中国考古学会中部部会 第10回例会のお知らせ
日時: 12 月 15 日( 土)15 :00 ~18:00
場所:南山大学 場所:南山大学 場所:南山大学 、Q棟 501 501教室
内容:
① 王占奎 氏(陝西 省考古研究院 考古研究院 考古研究院 )
「周原概況 周原概況 周原概況 」
② 路国権 氏(山東大学 山東大学 歴史 文化 学院 )
「山東地区 山東地区 春秋戦国時代 春秋戦国時代 春秋戦国時代 考古学 的新展開 新展開 」
(日本語 日本語 通訳 :近藤 はる 香氏)


【松丸賞(第8回 日本中国考古学奨励賞)】

松丸賞(第8回 日本中国考古学奨励賞)の選考結果を公開しました。
    

【日本における中国考古学関係文献目録データベース】
1990~2007年度分の公開を始めました。

 

学会入会方法について

いずれかの方法でお申し込みください。
①毎年開催される本学会・大会会場で直接申込み
②学会事務局への入会希望の旨を郵送で申し込み(連絡先を明記)
 
【事務局】 〒606-8431 
   京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24 泉屋博古館
電話075-771-6411(代表)、6454(学芸室直通) FAX 075-771-6099

中国考古学バックナンバーの取扱について

当学会事務局では、雑誌『中国考古学』のバックナンバーの販売を行っておりません。御入用・ご用命の方は、六一書房にお問い合わせください。
六一書房URL:http://www.book61.co.jp/

   2013 Japan Society For Chinese Archaeology. All rights reserved.